PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

第5回にいがた総おどり祭

9月16日、17日、18日と、第5回にいがた総おどり祭が行われ、大きな事故もなく、大盛況で終えることができました。

P9172738.jpg


事務局、響’、ボランティアスタッフの皆さん、本当にお疲れ様でした。

P9182941.jpg


また、ご来場いただきましたお客様、素晴らしい演舞を披露してくれた踊り子の皆様、ありがとうございました。

IMG_3128.jpg


天気予報では3日間とも雨模様だったにもかかわらず、結果的には祭りの大半が晴れ模様で、この祭りには何か特別な力があるのではないかとさえ思うほどでした。

P9182951.jpg

P9183078.jpg




このお祭りを立ち上げた3人の若者の一人 能登剛史さんは、こう言っていました。

『にいがた総おどり祭を、日本一心躍る祭りにしたい』

P9182973.jpg


規模ではないんです。

踊り子もスタッフも観客も、泣いたり笑ったり、心を揺さぶられる祭り。

こんな祭り、ほかにあるでしょうか。

新潟が 日本が 世界に誇れる祭り。

P9182969.jpg

P9183025.jpg

P9183038.jpg


私は今、にいがた総おどり祭にかかわるスタッフの一人であることに誇りを持つとともに、大きな幸せと喜びを感じています。

なぜ、この祭りには感動があるのか。

我々ボランティアスタッフが、これからも祭りの運営に深くかかわり続けていくことが、一つの答えを導き出すような気がしてなりません。

P9160964.jpg

P9160924.jpg


第6回に向けて、すでに事務局は動き出していることでしょう、

ガッチリも、反省会を含め、早くまたみんなで集まりたいですね。

P9183465.jpg

P9183421.jpg


年々深まるガッチリの『絆』

今回のお祭りで、また仲間が増えました。

お祭りもガッチリも共に成長していけたらいいなぁ。

これからも、どうぞよろしくお願いいたします。


文&写真 記録班:kotaro
スポンサーサイト

| 出来事 | 02:13 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ありがとうございました
皆さんが縁の下で頑張ってくれていたお蔭様で、とても楽しく素敵な3日間を過ごせました。
また、来年お会いしましょう。

| GEM | 2006/09/20 08:31 | URL | ≫ EDIT

お疲れ様でした
GEMさんコメントありがとうございます。
私自身は1日目の下駄総踊りで力尽きて
2日目以降腰痛であまり動けませんでした。
ですが、他のスタッフのみなさんのがんばりで
無事に祭りが終わってよかったです。
みなさんありがとう&あまり役に立たなくてすみませぬ
ではでは

| sakamottyan | 2006/09/20 09:49 | URL | ≫ EDIT

ありがとうございました!
とても良い経験になりました。
一般参加で、しかも一人だったので不安だらけでしたが楽しく出来ました。
2日目のみであんまり力にはなれませんでしたが。。

もっと良い祭にしていきましょう!!

| たかすぃ~ | 2006/09/20 13:57 | URL | ≫ EDIT

お疲れ様でした。
本当に素晴らしい、夢のような3日間でした。
自分の中での反省点は多々有るけど、それでも、
自分がこうやってスタッフが出来るのは温かい踊子さんと一緒にお祭りをつくってくれた当ボラの方々、そして、ガッチリの仲間がいたからだと思います。

このお祭りに関わったすべての人へ。
ありがとう・・・

| くらら | 2006/09/20 20:16 | URL | ≫ EDIT

お疲れ様でした。
長いようで短い3日間でした。
初総おどりの初ボランティアで前日まで不安でいっぱいでしたが、他のスタッフや当ボラの方々に支えられてなんとか3日間を無事に終わることが出来ました。

事務局、踊子、ボランティアスタッフ、観客の方、全ての人で作り上げた新潟一素敵な祭りだったと思います。

皆さん本当にありがとうございました。
そしてお疲れ様でした。
来年も宜しくお願い致します!

| 舞 | 2006/09/21 10:34 | URL | ≫ EDIT

お疲れでした
三日間、本当にお疲れ様でした。
今年もいろいろ自分の中では後悔がありましたが、踊り子さんたちが『来年も帰ってくるね』とか『行ってきます』と言ってくれたことがとても嬉しかったです。自分がこうしてやっていられるのはいろんな人に支えられているからなんだなと再認識した三日間でした。
事務局の皆さん、踊り子の皆さん、がっちりの皆さん、当日ボランティアの皆さん、本当に有難うございました。
来年も宜しくお願い致します。

| よね | 2006/09/21 16:32 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://gattiri.blog44.fc2.com/tb.php/33-29be25c3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。